近畿八重山郷友会 総会・懇親会

6/25は近畿八重山郷友会の総会・懇親会でした。

当支部からも5名で参加させて頂きました。

 

総会での議案審議後、懇親会が始まります。

(写真は八重山舞踊勤王流猪妻玉子琉舞教室の舞踊、地方は八重山うた大哲会大阪支部です)

大阪中央支部も懇親会で演奏させて頂きました。

演目は安里屋ゆんたと真山節でした。

 (写真は大阪支部の小西代表から頂きました。ありがとうございました。)

 

八重山出身の皆様の前で演奏させて頂ける貴重な機会、本当にありがたいです。

 

人前で演奏するのが初めてのYさん、緊張したそうですが緊張しながらも頑張って歌えていましたよ。

来年はたくさんのメンバーで参加できたらいいですね。

 

そして高嶺さん、笛を演奏頂きありがとうございました。サポート頂き心強かったです。

 

演奏後に宮良出身の方に、「とてもよかったよ、選曲も素晴らしかった」と声を掛けて頂きました。励ましの言葉を掛けて頂けて、本当にうれしかったです。

大阪支部からは来週末の民謡コンクールに望まれる緒方さんが夏花を独唱されました。

 

コンクール当日は応援に行けませんが、大阪から応援しています!

その後、鳩間の港をみんなで踊りました。

支部メンバーもティサージを持って踊りました。

(僕も踊っていたので写真はありません、残念・・・)

 

そしていよいよフィナーレです。

六調節から弥勒節~やーらよう節です。

今年もミルク様が来られました。

皆様、幸多からんことを・・・

 

追伸:近畿八重山郷友会の懇親会で独唱した緒方さんですが、琉球民謡音楽協会のコンクールで大賞に合格しました!おめでとうございます。